《全国高校サッカー県予選》4強決まる 17日に準決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桐生第一-伊勢崎商 後半、シュートを放つ桐生第一のFW宝船=コーエィ前橋フットボールセンター
高経附-前橋 後半、先制点を挙げて高経附のチームメートと喜ぶMF松本(10)

 高校サッカーの第98回全国選手権県大会決勝トーナメントは4日、前橋市のコーエィ前橋フットボールセンターで準々決勝4試合が行われ、6連覇を目指す前橋育英のほか、健大高崎、桐生第一、高経附が勝ち上がった。準決勝は17日、県営サッカー場で行われる。

 ▽準々決勝  
桐生第一 2(1―0)1 伊勢崎商  
      (1―1)  
▽得点者 【桐】落合、宝船【伊】今泉

高経附 2(0―0)1 前 橋  
     (2―1)  
▽得点者 【高】松本、石井【前】伊藤

前橋育英 6(2―1)1 前橋商  
      (4―0)

健大高崎 3(0―0)0 新島学園  
      (0―0)  
      (1―0)  
      (2―0)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事