《バレー女子Ⅴ2》群銀 攻守に新戦力で目指せ昇格 9日開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
攻守で質の高いプレーを目指す群馬銀行グリーンウイングスの選手

 バレーボールのVリーグ女子2部(V2)は9日に開幕し、昨季プレーオフ3位の群馬銀行グリーンウイングスがリーグ優勝と1部(V1)昇格を目指す。内定選手として昨季も出場したリベロ上地野乃香ののかとアウトサイドヒッター坂本陽菜はるなが正式加入、アウトサイドヒッター伊藤きわ美とミドルブロッカー石川梨奈が新たに加わり、攻守に充実している。9日は長野・上田市自然運動公園総合体育館でGSS東京サンビームズとの開幕戦に臨む。


◎「柔軟な戦い方」に手応え
 昨季入れ替え戦出場を逃してから、チームは監督主導を選手主体に切り替えて練習を積んできた。吉岡みなみ主将は「常に考えながら練習をすることで、試合中にミスをしても大崩れしなくなった」と手応えを示す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事