全国高校ラグビー 桐生第一vs長崎北陽台 27日に初戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第99回全国高校ラグビー大会(27日~来年1月7日・花園)の組み合わせ抽選会が7日、大阪市内で行われ、3回戦までのカードが決まった。2年連続出場する群馬県の桐生第一は、27日正午から花園ラグビー場第3グラウンドで、長崎北陽台との1回戦に臨む。

 長崎北陽台は2年連続18度目の出場。総合力が高く、今春の選抜大会で太田を111―0で下した。長崎県大会は準決勝で佐世保工に99―0と圧勝。決勝は長崎南山に26―19で競り勝った。

 勝ち上がれば、前回準優勝で今春の選抜大会を制したAシードの桐蔭学園(神奈川)と対戦する。霜村誠一監督は「初戦から100パーセントの力をぶつける。これからの対策が鍵となる」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事