来月9日の桐生・堀マラソン ヤマダ電機の五輪候補2選手ゲスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般の参加者に配布するTシャツ
(左から)石井寿美さん、竹地志帆さん

 来月9日に行われる第66回桐生市堀マラソンについて、主催団体の一つの群馬県桐生市は20日、ゲストランナーにいずれもヤマダ電機陸上競技部女子中長距離部門の竹地志帆さん(29)=兵庫県出身=と石井寿美さん(24)=福島県出身=を招待したと発表した。

 竹地さんは都道府県対抗女子駅伝や全日本実業団対抗女子駅伝などでチームに貢献、石井さんは名古屋ウィメンズマラソンや世界ハーフマラソン選手権などの出場経験がある。2人は東京五輪出場をかけたマラソン・グランド・チャンピオンシップ・ファイナルチャレンジ第2戦「大阪国際女子マラソン」(今月26日)に出場予定だ。一般の部の参加者に配布するTシャツのデザインも発表。緑地に白抜きで、桐生市堀マラソンの頭文字「KHM」、開催回数の「66」の文字と羽ばたく鳥をあしらっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事