ラグビーTL・パナソニックに藤井ら5新人加入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ラグビートップリーグのパナソニックワイルドナイツは23日、元ジュニア・ジャパンのプロップ藤井大喜(22)=大東大=ら5人が新年度に加入すると発表した。

 藤井のほか、いずれも元高校日本代表候補のプロップ新妻汰一(22)=明大、プロップ島田彪雅(ひゅうが)(19)=御所実高、ロック・フランカーの川崎龍清(22)=関東学院大、CTB新井翼(22)=帝京大=が加入した。

 藤井は2017年、U-20(20歳以下)日本代表として、ワールドラグビートロフィーの優勝を経験した。新妻は187センチ、120キロの大型プロップ。184センチの川崎は昨年末、関東学院大の関東リーグ1部昇格に貢献した。新井は関東大学対抗戦3位の帝京大の主力。

 島田は1月の全国高校大会で準優勝した。パナソニックの高卒入団は18年度のナンバー8福井翔大(東福岡高出身)の例がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事