《県高校対抗陸上》男子1部1600メートルリレー 育英・3分14秒97で大会新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子1部1600メートルリレー決勝 前橋育英の3走足尾(右)からバトンを受けて走りだす4走伊藤=正田醤油スタジアム群馬

 陸上の第73回県高校対抗大会最終日は6日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で男子1、2部と女子の決勝計28種目を行い、男子1部1600メートルリレーは前橋育英(神沢昂輝、勝山康介、足尾遼、伊藤俊明)が3分14秒97の大会新記録で頂点に立った。

 男子1部1600メートルリレー決勝は大会最終種目で、各校がプライドを懸けて戦った。雷雨の影響で前日に予定した予選が、決勝と同じ日になる過密スケジュール。それでも前橋育英の4人は最後の力を振り絞り、大会記録を0秒16更新する3分14秒97で優勝した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事