女子ソフト日本リーグ 12日から高崎大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初戦は4回6失点と乱調だったビックカメラ高崎の上野。ホームで持ち直せるか
1失点完投し、本塁打も放って初戦白星を飾った太陽誘電の藤田

 ソフトボールの日本リーグ女子1部は12、13の両日、高崎市ソフトボール場「宇津木スタジアム」で第6節高崎大会を開き、ビックカメラ高崎(1敗)と太陽誘電(1勝)が今季初のホーム戦を迎える。12日第1試合(午前10時半開始)はビックがホンダ(1敗)、第2試合(午後1時開始)は太陽誘電が伊予銀行(1勝)と対戦。13日は第2試合(午後1時開始)でビックと誘電が直接対決する。大会は無観客で行う。

 日本リーグ女子1部は今季、後半戦開幕節と決勝トーナメントを除き無観客開催が決まっている。高崎大会をはじめ各試合は日本女子ソフトボールリーグ機構のホームページ(https://jsl-women.com/)で、無料でライブ配信される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事