秋季関東高校大会群馬県予選 高崎が前橋下して5年ぶり頂点に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋-高崎 1失点完投で優勝に貢献した高崎の主戦丸山。3盗塁と足攻めでも活躍=高崎城南
前橋―高崎 9回表前橋1死二、三塁、北爪が三走小倉をかえす内野ゴロを放つ=高崎城南

 軟式野球の秋季関東高校大会群馬県予選最終日は13日、高崎城南球場で決勝を行い、高崎が8-1で前橋を下して5年ぶり4度目の優勝を飾った。両校は関東大会(23~27日・茨城)に出場する。高崎は23日に千葉第2代表の拓大紅陵と、前橋は24日に同第1代表の八千代松陰と1回戦を行う。

 ▽決勝
前橋
 000 000 001―1
 012 012 20×―8
高崎
【前】保木、上山、井田、上山、井田―小倉、保木
【高】丸山―島田
▽三塁打 田村(高)
▽二塁打 小倉(前)増田(高)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事