群馬は11位 不破聖衣来が2年連続区間賞 都道府県対抗女子駅伝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10人を抜き3位まで順位を上げた群馬の3区不破聖(高崎大類中、中央)=第2中継所(烏丸鞍馬口)
区間3位の力走で群馬のアンカー竹地(ヤマダ電機、右)にたすきをつなぐ8区増田(前橋七中)=第8中継所(烏丸紫明)
群馬の4区伊井(前橋育英高、右)からたすきを受けダッシュする5区林(健大高崎高)=第4中継所(北白川山田町)

 【京都=山田浩之、中里圭秀】第36回全国都道府県対抗女子駅伝は14日、京都市の西京極陸上競技場発着の9区間42.195キロのコースで行われ、群馬は2時間18分9秒の11位で2年ぶりの入賞に届かなかった。3区(3キロ)不破聖衣来(高崎大類中)は区間記録まで4秒に迫る9分14秒で、2年連続区間賞に輝いた。

 兵庫が2時間15分28秒で14年ぶり4度目の優勝を飾り、昨年女王の京都は1分13秒差で2位。長崎が3位に入った。

 《レース経過》 群馬は1区石橋がトップと22秒差の22位とやや出遅れたが、2区樺沢が9人抜きの快走で13位とし、さらに3区不破聖が10人を抜く区間賞の走りで3位。トップと5秒差まで縮めた。4区伊井で9位に後退したが、5区林が再び入賞圏内の8位に。6区不破亜は9位でたすきを渡し、7区坂尻が8位、8区増田が6位に押し上げた。最終9区竹地は粘りきれず、11位でゴールした。

 

【群馬 個人成績】

  ▽1区(6キロ) 石橋麻衣 19分51秒(22)
  ▽2区(4キロ) 樺沢和佳奈 12分51秒(8)
  ▽3区(3キロ) 不破聖衣来 9分14秒(1)
  ▽4区(4キロ) 伊井笑歩 13分37秒(17)
  ▽5区(4.1075キロ) 林英麻 13分24秒(7)
  ▽6区(4.0875キロ) 不破亜莉珠 13分30秒(16)
  ▽7区(4キロ) 坂尻有花 12分48秒(6)
  ▽8区(3キロ) 増田優菜 10分2秒(3)
  ▽9区(10キロ) 竹地志帆 32分52秒(17)

 ※記録の後ろのカッコ数字は区間順位。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事