Vリーグ女子2部 群馬銀行が連覇とV1入れ替え戦へ王手
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬銀行―プレステージ 第4セット、群銀の松尾(15)からのトスを力強くスパイクする安福=長野県・東御中央公園第一体育館

 【長野=宮崎浩治、丸山朱理】バレーボールのVリーグ女子2部(V2)は27日、長野・東御中央公園第一体育館で1試合を行い、群馬銀行グリーンウイングスがプレステージに3-1で勝利し、首位を維持した。次戦は3月6日、静岡県袋井市・さわやかアリーナで3位の浜松とレギュラーラウンド最終戦を戦う。勝利すれば2連覇となる。負ければ、勝率7割5分で浜松と同率2位となり、セット率勝負になる。群銀は1セット以上取れば浜松を上回り、1部(V1)との入れ替え戦(2位までが出場)に進むことができる。

群馬銀行グリーンウイングス 9勝2敗 3(25-18)1 プレステージ 10勝4敗
                  (14-25)
                  (25-23)
                  (25-16)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事