パナ開幕4連勝 ラグビートップリーグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NTTドコモ―パナソニック 後半、突進するパナソニック・竹山(左)=ヤンマーフィールド長居

 ラグビーのトップリーグ(TL)は14日、各地で第4節5試合が行われ、大阪・ヤンマーフィールド長居ではホワイト・カンファレンスのパナソニックワイルドナイツがNTTドコモを26-13で下し、開幕4連勝とした。全勝同士の対決を制し、首位を守った。最優秀選手のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)には、パナソニックのWTB竹山晃暉(こうき)が選ばれた。

 次節は28日午後1時から、東京・秩父宮ラグビー場でNECと戦う。

 ▽ホワイト・カンファレンス



パナソニック(19) 2610-713 NTTドコモ(12)
16-6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事