ホワイトスター初陣白星 なでしこリーグ2部
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
つくば―バニーズ群馬FCホワイトスター 後半32分、追加点を挙げ、抱き合って喜ぶMF小嶋(右)=茨城・ひたちなか

 【茨城=金子雄飛】女子サッカープレナスなでしこリーグ2部は11日、茨城・ひたちなか市総合運動公園陸上競技場などで第1節を行い、本県のバニーズ群馬FCホワイトスターは2-0でつくばFCレディースに快勝した。開幕戦を白星で飾り、目標の優勝に向けて幸先の良い走りだしとなった。次節は18日、群馬県前橋市のアースケア敷島サッカー・ラグビー場(県営サッカー場)で、JFAアカデミー福島と戦う。

 ○…開幕戦の緊張をはねのけ、バニーズが快勝した。前半序盤は硬さが目立ち攻め込まれたが、15分に右サイドのMF佐藤からの縦パスにFW兼重が反応。ワンタッチでロングシュートを放つと、GKの頭上を抜けて先制した。

 後半は徐々に守備が機能し、32分にゴール前でボールを持ったMF小嶋が、GKをかわして追加点を決めた。

▽第1節

バニーズ群馬FCホワイトスター 2/1-0/0 つくばFCレディース
                1-0

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事