《インターハイ県予選》サッカー男子 育英が4連覇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋育英―桐生第一 PK戦を制し、4連覇の快挙を抱き合って喜ぶ前橋育英のイレブン=正田醤油スタジアム群馬
PK戦となり、桐一の4人目のキッカーのシュートをストップする育英のGK渡部

 男子サッカーの全国高校総合体育大会(インターハイ)県予選決勝が20日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で行われ、前橋育英が桐生第一をPK戦(3-1)の末に破り、4連覇を果たした。
 試合は序盤から激しい攻防が繰り広げられ、両者譲らずに0-0のまま延長戦に突入。延長戦でも決着が付かず、PK戦では前橋育英のGK渡部堅蔵が3本をセーブし、勝利を引き寄せた。優勝した前橋育英は本県代表として本大会(8月14~22日、福井)に出場する。(山崎遼)

 ▽決勝

前橋育英00-00桐生第一
0-0
(PK3-1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事