《インターハイ県予選》バレー男子 明和県央が連覇、高崎に競り勝つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男子決勝 明和県央―高崎 第3セット、県央の堤(右)が力強いスパイクを決め20点目=高崎・浜川体育館
女子決勝 高崎女―高崎商大附 ストレートで高崎商大附を破り、喜ぶ高崎女=高崎・浜川体育館

 バレーボールの全国高校総体(インターハイ)群馬県予選は26日、高崎市浜川体育館で男女の準決勝と決勝を行い、男子決勝は明和県央が2-1で高崎に競り勝ち、2大会連続2度目の優勝を果たした。女子決勝は高崎女が2-0で高崎商大附を破り、2大会連続4度目の栄冠を手にした。男女の優勝校は本大会(7~8月、金沢)に出場する。

 ▽準決勝
県央2-1高工 高崎2-0前商

 ▽決勝

明和県央227-251高崎
16-25
25-16


◎バレー女子 高女、2大会連続で全国切符

 ▽準決勝
商大2-0西邑 高女2-1健大

 ▽決勝
高崎女225-210高崎商大附
25-19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事