《2回戦》大間々サヨナラ 3投手継投で粘る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渋川工―大間々 9回裏大間々2死一、二塁、守備の乱れで真下(左から2人目)がかえりサヨナラに沸く大間々ナイン=上毛新聞敷島

 高校野球特集はこちら

▽2回戦(上毛新聞敷島)

渋川工
000030000─3
000000301x─4
大間々


 ○…大間々がサヨナラ勝ち。九回2死一、二塁から相手守備の乱れを突いて勝ち越した。3点を追う七回2死満塁から河内の2点適時打などで同点。投げては3投手の継投で粘った。

 渋川工は五回に鈴木、高平の適時打などで3点を先取したが、以降は好機を逸した。

後輩はチーム継承を 渋川工・鈴木陽治主将の話
 最後の夏なのにチームの役に立てなくて悔しい。後輩は作り上げた野球を継承してほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事