敷根堂々の4位 男子フルーレ 田村は2回戦、青木初戦敗退
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男子フルーレ個人3位決定戦 チェコのアレクサンデル・ホウペニトフ(左)と対戦する敷根崇裕=幕張メッセ
女子サーブル個人 2回戦で敗れた田村紀佳=幕張メッセ
女子サーブル個人1回戦 ウズベキスタン選手(右)からポイントを奪う青木千佳=幕張メッセ

 男子フルーレ個人で、敷根崇裕(ネクサス)が4位になった。準決勝でリオデジャネイロ五輪覇者のD・ガロッツォ(イタリア)に9-15で敗れ、3位決定戦でホウペニトフ(チェコ)に8-15で屈した。初戦の2回戦でサマンディ(チュニジア)、3回戦で蔡俊彦(香港)を下し、準々決勝ではアブエルカセム(エジプト)に競り勝った。

 2回戦でポティ(フランス)を破った松山恭助(JTB)は3回戦でD・ガロッツォに14-15で敗戦。2回戦でトウド(ブラジル)に勝った西藤俊哉(セプテーニ・ホールディングス)は3回戦でルフォール(フランス)に4-15で敗れた。

 女子サーブル個人で、江村美咲(立飛ホールディングス)は3回戦でブルネ(フランス)に12-15で敗れた。初戦の2回戦でグクンドゥラ(ギリシャ)に勝っていた。田村紀佳(旭興業)は初戦の2回戦で銭佳叡(中国)に負け、青木千佳(ネクサス)は1回戦でダイイベコワ(ウズベキスタン)に敗れた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事