《北信越インターハイ》陸上 男子100で柳田(農二)V
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男子100メートル決勝 1着でゴールして笑顔を見せる農大二の柳田=福井、9.98スタジアム
男子100メートル決勝 自己ベストの10秒45で準優勝した高崎の井上

 【石川、福井=大橋周平、斎藤大希】全国高校総合体育大会(北信越インターハイ)は29日、福井県などで6競技が行われ、陸上男子100メートルは東京五輪400メートルリレー補欠の柳田大輝(農大二)が10秒31で優勝、井上直紀(高崎)が10秒45で2位に入り、県勢ワンツーフィニッシュとなった。同やり投げは須藤勇大(前橋育英)、同八種競技は星野愛弥(前橋商)が3位に入った。

 ソフトテニス男子団体は高崎商が3回戦で岡山理大付に1-2で敗れた。

 【男子】▽100メートル予選
 「3組」(1)柳田大輝(農大二)10秒68=準決勝進出
 「6組」(1)井上直紀(高崎)10秒57=準決勝進出
 ▽同準決勝
 「2組」(1)柳田大輝(農大二)10秒62=決勝進出
 「3組」(2)井上直紀(高崎)10秒52=決勝進出
 ▽同決勝 (1)柳田大輝(農大二)10秒31(2)井上直紀(高崎)10秒45
 ▽400メートル障害予選
 「8組」(2)吉原辰樹(四ツ葉中等)53秒21=準決勝進出
 ▽棒高跳び決勝 (4)小暮七斗(樹徳)4メートル90
 ▽走り幅跳び予選
 「1組」⑬中村大空(農大二)7メートル00⑯針ケ谷昴汰(共愛学園)6メートル89(23)星野愛弥(前橋商)6メートル79=以上落選
 ▽やり投げ予選
 「1組」(5)須藤勇大(前橋育英)59メートル99=決勝進出
 ▽同決勝 (3)須藤勇大(前橋育英)65メートル84
 ▽八種競技 (3)星野愛弥(前橋商)5362点(100メートル11秒48、走り幅跳び7メートル00=追い風参考、砲丸投げ9メートル57、400メートル50秒22、110メートル障害15秒78、やり投げ33メートル59、走り高跳び1メートル89、1500メートル4分34秒68)⑬藤井ルーカス(前橋西)5052点(11秒54、6メートル18、11メートル87、51秒50、16秒52、34メートル62、1メートル86、4分50秒23)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事