《東京パラリンピック》男子陸上で佐藤2冠 男子競泳で山口が金
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
男子100メートル平泳ぎ(知的障害)を世界新記録で優勝し、表彰式で金メダルを手にする山口尚秀=東京アクアティクスセンター
男子1500メートル(車いすT52)の表彰式で、金メダルを手にする佐藤友祈。400メートルとの2冠を達成した=国立競技場
 

 東京パラリンピック第6日の29日、競泳男子100メートル平泳ぎ(知的障害)の山口尚秀(20)=四国ガス=と陸上男子1500メートル(車いすT52)の佐藤友祈(31)=モリサワ=が優勝した。今大会の日本勢の金メダルは4個となった。初出場の山口は自身の世界記録を塗り替える1分3秒77をマーク。佐藤は3分29秒13の大会新記録で制し、400メートルとの2冠を達成した。

 男子1500メートルでは上与那原寛和(50)=SMBC日興証券=も3位に入り、400メートルに続く銅メダルを獲得した。

 車いすラグビーの日本は3位決定戦でオーストラリアに60-52で勝ち、2大会連続の銅メダルを手にした。柔道女子70キロ級の小川和紗(24)=オー・エル・エム=も3位決定戦を制した。

 5人制サッカーが始まり、県勢の園部優月(17)=筑波大付属視覚特別支援学校高等部3年、富岡市出身=がメンバー入りしている日本は、フランスとの1次リーグ初戦に快勝した。

 柔道の男子100キロ超級で2012年ロンドン大会金メダルの正木健人(34)=三菱オートリース=は敗者復活戦で敗れた。日本勢は前回大会に続いて優勝なし。

 トライアスロン女子で夏冬計8度目の出場となった車いすの土田和歌子(46)=八千代工業=は9位、開会式で日本選手団旗手を務めた運動機能障害PTS5の谷真海(39)=サントリー=は10位だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事