上野「盛り上げる」 女子ソフト日本リーグきょう後半再開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本リーグで盛り上げを誓うビックカメラ高崎の上野(左)と藤田(C)日本ソフトボール協会

 東京五輪で13年ぶりの金メダルを獲得したソフトボールで、日本女子リーグ1部が4日に再開される。後半開幕節(5日まで、神奈川・大和スタジアム)を控えた3日、3連覇を目指すビックカメラ高崎の上野由岐子投手と藤田倭投手がオンライン会見で競技の盛り上げを誓った。

 五輪前の前半戦終了時点でビックは8勝3敗の単独首位に立ち、2位にトヨタ自動車など5チームが7勝4敗で並ぶ混戦模様。上野は「(後半戦も)一戦一戦侮れない。五輪に区切りがつき、自分のチームの目的へベクトルを切り替えた」と気を引き締めた。
(田中暁)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事