108人の活躍たたえる 県スポーツ賞顕彰式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポーツ栄誉賞を受賞した設楽選手=県庁昭和庁舎

 第42回群馬県スポーツ賞顕彰式が14日、県庁昭和庁舎で開かれ、2017年の国際大会や全国大会で優秀な成績を収めた本県関係のスポーツ選手108人が表彰された。

 世界大会での活躍をたたえるスポーツ栄誉賞に夏季デフリンピック競技大会の陸上男子400メートルリレーで優勝した設楽明寿選手(筑波技術大大学院)が選ばれ、大沢正明知事から顕彰状を受け取った。優秀選手賞は107人が受賞した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事