フル走ってみよう! ぐんまマラソンで挑戦者20人募集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年開かれたぐんまマラソンで走る参加者
奥谷亘さん

 ぐんまマラソン実行委員会はフルマラソンに初挑戦する意欲のある人を募集する。SUBARU陸上競技部監督の奥谷亘さんが練習メニューを紹介したり、直接指導。5月上旬に練習を開始し、半年後のぐんまマラソン出場までをサポートする。

 募集対象は、高校生以上で(1)ジョギングなど軽度以上の運動を習慣的に行っている(2)フルマラソン、ハーフマラソンの出場経験がない(3)5月8日(火)午後7時からの上毛新聞社での講習に参加できる人。マラソン大会に出場経験がない人も対象。

 奥谷さんは3回の直接指導のほか、応募メンバーとメールなどでやりとりし、練習をサポートする。このほか、群馬陸上競技協会の協力による合同練習会などを行う予定。

 練習の様子やメニューは上毛新聞紙面で紹介し、読者が健康づくりやぐんまマラソンに関心を持つきっかけにする。

 募集人数は20人。希望者ははがきかファクス、メールで(1)氏名(2)年齢(3)性別(4)住所(5)携帯番号(6)習慣的に行っている運動の内容と頻度(7)マラソンに挑戦したい理由を上毛新聞社事業局(=ぐんまマラソン実行委員会事務局)へ送る。締め切りは18日(必着)。

 申し込み多数の場合は書類選考する。参加費は2000円(傷害保険料込み)。問い合わせは同事務局(電話027-254-4992)へ。

 ぐんまマラソンは11月3日、前橋・正田醤油スタジアム群馬を主会場に開催する。エントリーは6月4日から。

 【申込先】上毛新聞社事業局 ▽はがき 〒371-8666 前橋市古市町1-50-21 ▽FAX 027-254-5994 ▽Eメール gunma@beige.ocn.ne.jp

 奥谷亘(おくたに・わたる) 兵庫県出身。兵庫・西脇工で高校駅伝全国制覇。ダイエー、積水化学を経て、2000年に富士重工業(現・SUBARU)入部。マラソンは05年世界陸上14位、06年福岡国際マラソン4位(2時間8分49秒)。09年に富士重工業コーチ、11年から同監督。全国都道府県対抗男子駅伝の群馬代表監督も務める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事