《女子ソフトボール日本リーグ前橋大会》ビック開幕6連勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビックカメラ高崎―大垣ミナモ 4回無失点と好投したビック先発の勝股=前橋市民
太陽誘電―シオノギ製薬 7回裏1死一、三塁、中溝の内野ゴロの間に三走岡本が本塁を狙うもタッチアウト=前橋市民

 女子ソフトボールの日本リーグ1部の第3節前橋大会が19日、群馬県の前橋市民球場で開幕した。ビックカメラ高崎は1―0で大垣ミナモを下して開幕6連勝とし、太陽誘電はシオノギ製薬に0―1で惜敗して通算2勝4敗となった。20日は誘電がミナモ、ビックがシオノギと対戦する。

 ▽第3節

大垣ミナモ(2勝4敗)
0000000―0
000010×―1
ビックカメラ高崎(6勝)
【大】ロバーツ―平川
【ビ】勝股、上野―我妻
▽本塁打 我妻(ビ)▽二塁打 田島(大)



 ▽第3節
シオノギ製薬(5勝1敗)
0000010―1
0000000―0
太陽誘電(2勝4敗)
【シ】池田、千葉、池田―竹林
【太】藤田―佐藤、青木▽本塁打 数原(シ)▽二塁打 谷本(シ)山本、青木(太)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事