ペガサス2位後退 BCリーグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬―福島 6回表群馬2死、左越えソロ本塁打を放った井野口(28)が三塁コーチとハイタッチ=しらかわグリーンパーク

 野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは1日、福島・しらさわグリーンパークで東地区首位タイで並ぶ福島と対戦し、2―4で敗れた。通算成績15勝11敗1分けとなり、同地区2位に後退した。次戦は3日、栃木・鹿沼運動公園野球場で栃木と対戦する。


 福島-群馬5回戦(1日・福島3勝2敗、13時1分、本宮市しらさわグリーンパーク、132人)

群馬ダイヤモンドペガサス
010001000―2
00200110×―4
福島ホープス
▽勝 高橋元9試合7勝
▽S ビスカヤ13試合4S
▽敗 南10試合3勝2敗
▽本塁打 井野口11号①(群)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事