「仲間と共に全力プレー」 インターハイ 前橋で結団式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宣誓する倉沢(左)と団旗を持つ大類=昌賢学園まえばしホール

 東海地方を主会場に行われる全国高校総体(インターハイ、26日~8月20日)に向けた群馬県選手団の結団式が11日、前橋市の昌賢学園まえばしホール(市民文化会館)で開かれ、選手や指導者ら700人余りが躍進を誓った。

 団長の坂田和文・県高校体育連盟会長が、樹徳陸上競技部の大類康靖(3年)に団旗を授与した。選手を代表し、新島学園ソフトボール部の倉沢尚吾(3年)が「これまで戦った全ての選手たちの思いを胸に、東海の地で戦えることを誇りとし、仲間たちと共に全力でプレーする」と宣誓した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事