《県高校総体・水泳》女子背100、200 関口(農二)3年連続2冠
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女子200メートル背泳ぎ決勝 3年連続2冠を達成した関口(農大二)=県営敷島公園水泳場
女子800メートルリレーを大会新で制した高崎女。左から秋谷、平井、榎本、茂原

 県高校総体の競泳は1日、前橋市の県営敷島公園水泳場で男女32種目を行い、女子背泳ぎの関口真穂(農大二)が100メートル、200メートルを制し、3年連続2種目制覇を達成した。同400メートル個人メドレーは秋谷里実(高崎女)、男子100メートル平泳ぎは真塩凌大(前橋)が大会新で優勝した。昨年度から始まった女子800メートルリレーは高崎女が大会新で頂点に立った。総合男子は前橋育英が12年連続24度目、同女子は21年ぶり2度目の栄冠に輝いた。

 女子200メートル背泳ぎは、昨夏の南東北インターハイ3位の関口が安定した泳ぎで3連覇。およそ3週間後に迫ったインターハイに向けて準備万端だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事