前橋育英 県勢初 3位 サッカー女子《東海インターハイ》
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3位になった前橋育英
サッカー女子準決勝 前橋育英―日ノ本学園(兵庫) 後半9分、育英のFW狩野(左)が2点目のゴールを決め、仲間から祝福を受ける=静岡・藤枝総合運動公園サッカー場

 【静岡、三重など=大橋周平、中里圭秀】全国高校総体(インターハイ)は4日、三重県伊勢市の三重交通Gスポーツの杜伊勢などで行われ、サッカー女子では前橋育英が群馬県勢初の3位になった。重量挙げ男子69キロ級ジャークでも藤岡工の細野翔太が3位に入った。

◎「新たな歴史」 冬へ成長誓う

 サッカー女子の前橋育英は過去2回のインターハイで完封負けを喫した日ノ本学園(兵庫)から2得点するも敗戦した。試合終了後、頂点を目指す選手たちは涙を流したが、堂々と表彰を受け県勢初の全国3位という新たな歴史をつくった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事