前橋商 強豪・茗渓学園撃破し決勝進出 北関東高校軟式野球

 軟式野球の第63回全国高校選手権北関東大会は9日、前橋市民球場で1回戦の残り1試合を行い、前橋商が昨年全国2位の茗渓学園(茨城)を下し決勝に駒を進めた。決勝は10日正午から同球場で行う。

  ▽1回戦
 茗渓学園(茨城)
  001 000 000―1
  100 110 00×―3
 前橋商
 ▽二塁打 森下 横田 清水


 ○…前橋商の打線がつながった。四回は3番森下が二塁打で出塁。4番岩崎がバントで送り、5番広瀬がエンドランで内野ゴロを打って勝ち越した。五回は横田が二塁打を放ち、森下の右前打で生還した。

 主戦塩坪は9回を被安打2の1失点で完投。多彩な球種を投げ分け、5奪三振と好投した。

関連記事
スポーツ > 群馬のスポーツの記事