畳の上で友好の汗 ハンガリー柔道連盟選手団が前橋で練習練習
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 前橋市を拠点に6日から強化合宿中のハンガリー柔道連盟選手団が15~17日、同市のALSOKぐんまアリーナで本県国体代表選手と練習を行った=写真

 選手団は欧州トップ級の実力を持つ高校生の男女16人に、コーチ2人と通訳が帯同している。17日は群馬県の高校生や社会人と畳の上で汗を流した。アトランタ五輪で柔道60キロ級出場の男子コーチ、クニク・ジョルトさん(44)は「高いレベルで練習ができてうれしい。今後も友好関係を深めたい」と話した。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事