《全国中学大会》競泳女子 高崎寺尾の青木が女子800自由形 優勝

 全国中学校大会は18日、岡山県などで行われ、群馬県勢は競泳の女子800メートル自由形で青木虹光にこ(高崎寺尾)が優勝した。男子50メートル自由形は黒古大樹(前橋粕川)が4位、同200メートル自由形は佐久間哲平(館林四)が4位、宮本直輝(市太田)が7位に入った。

◎自己ベスト大きく更新…青木

 女子800メートル自由形で、中学1年の青木が鮮烈な全国デビューを飾った。7月末の県大会決勝時に自己ベスト9分9秒86を出し、今大会の予選は9分0秒80で突破。決勝は8分54秒82と、短期間で15秒近く自己ベストを更新した。「目標は9分を切ることだったからびっくり。掲示板の表示を見間違えたかと思った」と驚きを隠せなかった。

関連記事
スポーツ > 群馬のスポーツの記事