最年少15歳 太田・上原 首位発進 県アマゴルフ決勝初日

 第44回群馬県アマチュアゴルフ選手権(県ゴルフ連盟、上毛新聞社主催)決勝初日は22日、沼田市の初穂カントリークラブ(7045ヤード、パー72)で164人が参加して行われ、上原挑夢(いどむ)(太田)が5アンダーの67で回り、2位に3打差をつけてトップに立った。98位タイまでの108人が23日の最終ラウンドに進んだ。同日は県女子アマチュアゴルフ選手権決勝も同ゴルフ場で行われる。

◎手堅く唯一60台

 県内の有力ゴルファーが集う大会で、参加者最年少の共愛学園高1年生、上原が首位発進した。前半は3バーディー、後半も3バーディーと1ボギーで手堅くまとめ、ただ一人60台で回った。

関連記事
スポーツ > 群馬のスポーツの記事