高崎ボーイズ・神戸 中学硬式野球「野茂ジャパン」入り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
声でチームを引っ張る意気込みの神戸

 中学生硬式野球「高崎ボーイズ」捕手の神戸孔太(群馬県伊勢崎市立宮郷中)が、全国選抜チーム「ジュニアオールジャパン」の15人に選ばれた。元大リーガーの野茂英雄さんが総監督を務める「野茂ジャパン」の一員として、23日から30日まで米国に遠征する。神戸は「4戦全勝を目指す」と米国球児との対戦に燃える。

 かんべ・こうた 2003年4月生まれ。伊勢崎宮郷中3年。幼少期にユメノベースボールクラブで野球を始め、小学3年から宮郷少年野球クラブに所属。中学から硬式の高崎ボーイズでプレーしている。右投げ右打ち。160センチ、61キロ。ジャパンでの背番号は1。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事