群馬県勢 本番へ意気高く 福井国体競泳 現地で結団式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国体本番へ向け気合十分な群馬県選手団=福井県内のホテル

 【福井=飯島礼】第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」の会期前実施競技のうち競泳が15~17日に敦賀市の市総合運動公園プールで行われる。出場選手らが14日の練習後、福井県内の宿舎で結団式を行い、本番へ意識を高めた。

 群馬県水泳連盟の田中信宏会長は、「本番のプールの雰囲気を味わうと燃えるものがあると思う。その気持ちを忘れず、1点の重みを大切にして頑張ってほしい」と激励した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事