男子・桐一高、女子・高商高 3人制バスケU―18日本選手権 7日から高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地元大会で全国制覇を狙う桐生第一の(左から)佐藤、大都、松山、萩原
地元大会で活躍を誓う高崎商の(左から)飯野、高林、小山、浜名

 バスケットボール3人制の「3×3」(スリーバイスリー)の第5回U―18日本選手権が7~9日、群馬県高崎アリーナで開かれる。本県から男子予選を勝ち抜いた桐生第一高と女子推薦チームの高崎商高が出場し、全国の強豪校やBリーグのユースチームを迎え撃つ。

 2020年東京五輪から正式採用となる3×3の面白さを熱戦で伝える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事