桐一高、一歩及ばず 高商高は1回戦で涙 3人制バスケU―18日本選手権
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桐生第一高―輝(香川) 相手守備をドリブルでかわす桐一の大都=高崎アリーナ
高崎商高―RAMS(兵庫) 高商の高林がレイアップを放つ

 バスケットボール3人制の「3×3」(スリーバイスリー)U―18日本選手権の大会最終日は9日、高崎アリーナで決勝トーナメントを行い、群馬県勢は男子の桐生第一高が2回戦で輝(香川)に14―21、女子の高崎商高は1回戦でRAMS(兵庫)に13―16で敗れた。男子はTEAM EHIME(愛媛)、女子はRAMSが優勝した。

 【男子】
▽決勝トーナメント2回戦
輝(香川)21―14 桐生第一高

 【女子】
▽決勝トーナメント1回戦
RAMS(兵庫)16―13 高崎商高

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事