《3回戦》伊勢崎清明 鮮やか逆転 関学附に7―5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
伊勢崎清明―関学附 5回表清明1死一塁、高山が左翼席に同点の2点本塁打を放つ=前橋市民

 ▽3回戦

伊勢崎清明
 300 040 000―7
 050 000 000―5
関学附

【伊】長田―高山
【関】早川―来須
▽本塁打 高山(伊)
▽三塁打 中井(伊)
▽二塁打 青木(伊)柴田(関)

 先発全員安打の伊勢崎清明は2点差の五回1死一塁から高山の2ランで追いつき、2死二塁で中井が決勝の適時三塁打。さらに長田の適時打で点差を広げた。先発長田は5失点完投勝利。

 関学附は二回に柴田、中里、金児の適時打で5点を挙げ逆転したが、リードを守れなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事