《2回戦》前橋商 後半本領発揮 高崎工に8―2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高崎工―前橋商 6回裏前商1死三塁、岩崎の左前打で吉田晃がかえり同点=高崎城南

 ▽2回戦

高崎工
 000 200 000―2
 000 102 23×―8
前橋商

【高】石北、広神―松井
【前】戸谷、星野―岩崎
▽三塁打 小暮(前)
▽二塁打 松井(高)吉田晃(前)

 前橋商が後半に得点を重ねた。1点を追う六回、岩崎と吉田蓮の適時打で逆転すると、七、八回は計6安打などで5点を挙げた。投げては戸谷、星野の継投で失策絡みの2失点に抑えた。

 高崎工は四回、先頭工藤の右前打を足掛かりに2点を先制したが、その後は無得点に終わった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事