【速報】育英は前橋、健大は館林商工と対戦 春の高校野球県予選 組み合わせ決まる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 高校野球の第69回春季関東地区大会群馬県予選(4月15日開幕、高崎城南球場ほか)の組み合わせ抽選会が15日、前橋市の前橋工高で開かれた。

 19日から開幕する選抜高校野球大会に出場する前橋育英は1回戦で前橋と、健大高崎は館林商工と、それぞれ対戦が決まった。

 今大会は長野原、板倉の2校が不参加で、出場は昨年より1チーム少ない67校64チーム。5月4日の決勝まで高崎城南球場をメインに県内8会場でトーナメントを展開する。


 組み合わせは、上毛新聞のホームページで公開しています。
URLはこちら。
http://www.jomo-news.co.jp/ns/hsb/tm_p.html?sc=17spG

※本コンテンツは携帯サイト「じょうもばいる」と記事同量を配信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事