健大高崎も8強 関東高校野球 群馬県勢きょう準々決勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山梨学院(山梨)-健大高崎 9回に3点を奪われたが、気迫の投球で完投した健大の竹本=茨城県・ひたちなか市民

 【茨城=宮崎浩治、中里圭秀】高校野球の第69回春季関東地区大会第2日は21日、茨城県ひたちなか市民球場などで2回戦6試合を行い、ベスト8が出そろった。健大高崎は山梨学院(山梨1位)を4-3で下し、群馬県勢は前橋育英と合わせて2校とも8強入りした。大会第3日は22日、準々決勝4試合を行い、育英は水戸市民球場の第1試合(開始予定午前10時)で浦和学院(埼玉1位)、健大はひたちなか市民球場の第2試合(開始予定午後0時半)で東海大相模(神奈川1位)と対戦する。

 ▽2回戦(ひたちなか市民)

山梨学院(山梨1位)
 000 000 003-3
 000 020 20×-4
健大高崎(群馬2位)
【山】宮内、石井、栗尾-山本、五十嵐
【高】竹本-安藤
▽二塁打 堀江(健)


横浜(神奈川)
 000 000 000-0
 000 000 20×-2
浦和学院(埼玉)
【横】板川-福永
【浦】渡辺、佐野-秋山


白鴎大足利(栃木)
 001 000 00-1
 201 002 12x-8
霞ケ浦(茨城)
(八回規定によりコールドゲーム)
【白】北浦、仁見-和家
【霞】遠藤-鈴木
▽本塁打 木村(霞)


日大三(東京)
 018 000 010-10
 032 200 020-9
専大松戸(千葉)
【日】桜井、柿沢-津原
【専】浜名、川上、古川-本橋
▽本塁打 桜井(日)


明秀学園日立(茨城)
 200 00-2
 1101 5×-17
作新学院(栃木)
(五回規定によりコールドゲーム)
【明】猪狩、粂-渡辺
【作】篠原、高山-加藤
▽本塁打 原(明)


花咲徳栄(埼玉)
 000 223 000 2-9
 005 010 001 3x-10
早実(東京)
(タイブレーク十回)
【花】綱脇、清水-須永
【早】今井、池田、赤嶺、服部-野村
▽本塁打 野村、千丸(花)清宮(早)


 【お知らせ】上毛新聞携帯ニュースサイト「じょうもばいる」(課金制、月額300円+税)で群馬県代表校の得点経過を速報しています。(PCからはNEWSmart案内ページにリンクします)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事