《2回戦》伊勢崎清明 そつなく加点 榛名に11-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
榛名―伊勢崎清明 5回裏清明1死三塁、中井が相田をかえすを中前打を放つ=桐生

  ▽2回戦(桐生)

  榛 名 
  000 100―1
  102 125x―11
 伊勢崎清明

(六回コールド)

 打線好調な伊勢崎清明が着々と加点して六回コールド勝ち。初回1死三塁から荒木の適時打で先制し、三回から五回にも計5点。六回は中井の適時打などで5点を奪い、試合を決めた。

 榛名は3点を追う四回、高橋と関根の連続二塁打で1点返したが、流れを変えられなかった。


「楽しくできた」榛名・高橋遵主将の話
 人数が少なく大変な時もあったが、みんないいやつで楽しくやってきた。今までついてきてくれてありがとう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事