《3回戦》前橋商 14安打で大勝 高崎商大附に12―4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋商―高崎商大附 1回表前商1死一、三塁、戸塚が吉田晃をかえす先制の右犠飛を放つ=高崎城南

 ▽3回戦(高崎城南)

 前橋商 
 300 501 03―12
 010 210 00―4
高崎商大附
(八回コールド)
▽本塁打 戸塚(前)高杉(高)
▽三塁打 岩崎、都丸(前)
▽二塁打 岩崎、温井(前)遠藤(高)



 前橋商が14安打で大勝した。初回、戸塚の犠飛と岩崎の適時打で計3点を先制。四回1死満塁から都丸の走者一掃三塁打などで5点奪い、その後も戸塚のソロや八回2死一塁からの3連打で着々と加点した。

 高崎商大附は二回に高杉のソロ、四回には遠藤の2点適時打で反撃したが、失点が重かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事