《3回戦》桐生第一 終盤に決める 前橋に5―2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前橋―桐生第一 5回から登板し、前橋打線を無得点に抑えた桐一の本木=高崎城南

 ▽3回戦(高崎城南)

前 橋
 002 000 000―2
 020 100 02×―5
桐生第一
▽二塁打 岡崎(桐)


 桐生第一が競り勝った。同点の四回1死一、二塁から高橋昂の適時打で勝ち越し。八回は岡崎の二塁打や内田の四球を足場に2点を加えた。継投の本木は5回無失点でリードを保った。

 前橋は桐生第一の倍の8安打を放つも、適時打は三回の須藤のみと、要所で一本が出なかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事