《1回戦》桐生 5季ぶり初戦突破  高崎北に11―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
高崎北―桐生 1回裏桐生無死三塁。高橋が桜井をかえす中越え三塁打を放ち先制=伊勢崎市

 ▽1回戦(伊勢崎市野球場)

高崎北
 000 10―1
 353 0×―11
桐 生
(五回コールド)
▽三塁打 桜井2、高橋2(桐)
▽二塁打 植木(桐)


 桐生が2桁安打、2桁得点で快勝。初回に桜井、高橋の連打で先制すると、その後も三回まで毎回得点で計11点を挙げた。先発田上は4回1失点。五回は継投した富岡が無失点で締めた。

 高崎北は四回に須藤と広沢の連打などで1点を返したものの、序盤の失点が重かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事