《1回戦》桐生南 打線が爆発 四ツ葉中等に20―0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桐生南―四ツ葉中等 2回表桐生南1死二、三塁、星野光が村岡をかえす左前適時打で先制=前橋市民

 ▽1回戦(前橋市民)

 桐生南 
 032 4011―20
 000 000―0
四ツ葉中等
(六回コールド)
▽三塁打 大沢、松下(桐)
▽二塁打 松下、星野稜、武藤(桐)


 桐生南打線が15安打20得点と爆発した。二回、村岡の中前打を足場に星野光、前原の適時打で3点を先制。六回は一挙11点を奪い、コールドを決めた。投手陣は横塚と中山の継投で無失点。

 四ツ葉中等は得点圏に3度走者を送り、四回は左前打の武井が三進したが、後が続かなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事