《秋季関東高校野球県予選》高崎商が農大二に逆転
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高校野球の第70回秋季関東地区大会群馬県予選は2日、桐生球場などで開幕し、1回戦10試合を行った。高崎商は4―3で農大二にサヨナラ勝ちし、夏の甲子園に出場した前橋育英は7―0のコールドで中央中等を下した。富岡、沼田、伊勢崎工のシード勢も勝ち上がった。大会第2日は3日、高崎城南球場などで1回戦8試合を行う。

 《1日の結果》
  ▽1回戦
 高崎商 4―3 農大二
 利根商 8―3 渋川工
 富岡 6―5 桐生商
 沼田 14―2 群馬高専
 渋川青翠 7―0 藤岡北
 太田 24―0 玉村
 前橋育英 7―0 中央中等
 伊勢崎清明 2―1 桐生工
 伊勢崎工 4―3 市太田
 高崎東 11―0 高崎


 ※詳しい勝ち上がり表はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事