《1回戦》太田 一気に畳み掛け 玉村に24―0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
玉村-太田 1回裏太田2死三塁、打者板垣の時、山岸が本盗を決め4点目=高崎城南

 ▽1回戦(高崎城南)

玉 村
 000 00―0
 687 3×―24
太 田
(五回コールド)
▽三塁打 田島2、山岸、舘野(太)
▽二塁打 松本(玉)小池郁、山岸2、大根2、栗原(太)


 太田が20安打の猛攻でコールド勝ち。初回、栗原の中前打を足場に田島の2点適時打で先制。山岸の本盗や小池快と大根の連打などで一挙6点と畳み掛けた。投手は3人の継投で無失点。

 玉村は五回、原沢の左前打、加藤の右前打を絡めて2死満塁とするも、本塁が遠かった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事