《1回戦》伊勢崎清明 八回に逆転 桐生工に2―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽1回戦(あずま)

伊勢崎清明
 000 000 020―2
 100 000 000―1
 桐生工 
▽三塁打 鈴木(伊)堀田(桐)
▽二塁打 長谷川(伊)


 伊勢崎清明が逆転勝ちした。1点を追う八回2死から猪股が四球を選び、続く鈴木の右中間三塁打で同点。中継が乱れた間に決勝点となる本塁を踏んだ。先発安原と2番手関は自責点0。

 桐生工は初回2死二塁から大沢の適時打で先制。先発堀田は粘投したが、守りきれなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事