《春季関東高校野球群馬県予選》1回戦8試合行われ開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高校野球の第71回春季関東地区大会群馬県予選は13日開幕、高崎城南など県内4球場で1回戦8試合を行い、太田東が前橋西を12―5の八回コールドで下した。前橋が昨秋8強でシードの高崎商を6―5で制し、昨秋4強の渋川青翠は1―2で高経附に敗れた。大会第2日は14日、3球場で1回戦6試合を行う。

 ※詳しい勝ち上がり表はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事