《2回戦》市太田 中盤猛攻 前橋に10―4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽2回戦

前 橋
 000 003 100―4
 000 630 01×―10
市太田


 ○…市太田が中盤の大量得点で逃げ切った。四回に武藤、木村、生方、竹内、沼田の長短5連打と中山の犠飛で一挙6得点。五回は武井、瀬野、武藤の連続二塁打などで駄目押しした。

 前橋は八回、高橋、保坂、大沢の連打で追加点の好機を迎えたが、後続が倒れた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事