《2回戦》常磐 延長制す 伊勢崎に2―1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
常磐―伊勢崎 10回表常磐1死一、三塁、須藤が安田をかえす、勝ち越しの左前打を放つ=高崎城南

 ▽2回戦

常 磐
 000 000 100
 000 000 001
伊勢崎
 1―2
 0―1
(延長十回)


 ○…常磐が接戦をものにした。七回2死三塁で、安田が適時二塁打を放って先制。十回は1死一塁から、星野が内野安打で走者を進め、須藤が左前打を放って勝ち越した。

 伊勢崎は土壇場の九回2死から走者をため、高橋の適時打で追い付いたが、及ばなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事