《2回戦》富岡が大勝 桐生工に22―8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ▽2回戦

富 岡
 003 6310―22
 000 503―8
桐生工
(六回コールド)


 ○…富岡が先発全員の19安打、14四球で大勝した。三回、長岡、芝、高柳、江原の4連打などで3点先取。打者一巡の四回に高柳の3点三塁打などで加点し、六回も打者15人の猛攻で大差をつけた。

 桐生工は四回に秋山、矢部、鈴木、蛭間、関口、高木が6連打。六回も3安打したが失点が大きすぎた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事